マイメシWebのデザインを変更しました!

【新鮮】熊本西銀座通り居酒屋「一客一灯」で美味しい鶏と魚のコースを堪能!

「新鮮なものなら生で素材の味を楽しんだ方がいい!」友人とそう話していたときに、生のつくねを楽しめるお店が熊本の下通りにもあるということを知りました…

炭を混ぜたエサを与えられて育った「八女炭蘇鶏」なるブランド鶏を食べられるのだとか。

「でも、高いんやろうなぁ…」

と思っていたら、結構リーズナブルで楽しめました!

今回は熊本西銀座通りにある「一客一灯」のコースをいただいてきましたのでその紹介でございます!

[chat face=”operator_man_color.png” name=”ナレーター” align=”left” border=”gray” bg=”gray”]最後まで読んでくださいな! [/chat]

下通りから西銀座通りに入り、真っ直ぐ進んでいくとサクラマチが見えてきます…

一客一灯は右側にあります。ちょうちんが目印ですね!

八女炭蘇鶏をプッシュした看板がズラリ。これは期待ですね。

単品メニューも豊富ですが今回はコースで!

メニューはこんな感じです。

メニューが豊富でどれを食べたらいいのか…と迷っていましたが、いいものを見つけました。

コースです。

税込¥4,000/一人 のコースですが、なんか良さそう。飲み放題が長いのも魅力的!

足りなかったら追加すればいいということでコースにすることになりました!早速ビールで乾杯です。

写真撮る前に飲んでますや〜〜〜ん

インスタグラマー失格ということで。

そして、まずは乾杯と言っているのに料理がもうすでに写っているというタイムパラドックス。

ラフにやってますんで気にせんでください

[chat face=”cheering_woman_color.png” name=”毎日応援ガール” align=”right” border=”gray” bg=”gray”]コースの中身を紹介する前に「八女炭蘇鶏」について解説するね!なんかちゃんとしたブログの記事みたいだね![/chat]

ちゃらんぽらんな文章だけじゃなくて真面目な文章もちゃんと書けます…

「八女炭蘇鶏」とは

八女炭蘇鶏は福岡県八女市の農家で育てられている鶏です。

炭の粉を混ぜたエサと水で育てられているのが特徴です!薬やワクチンなども投与されていないんだとか…

ストレスを与えると肉が硬くなるようなことを耳にしますが、八女炭蘇鶏は放し飼いなのでストレスフリーな飼育環境。

こんな環境で育った鶏は…

鶏本来の甘味と旨味が凝縮!

なかなかに貴重な鶏なので滅多に食べられるものではありません。それが熊本の市街地で食べられるとはなかなかに珍しい話なのです。

では、コース、よろしくお願いします。

八女炭蘇鶏のことについてちょっとだけ触れたら早速コースをいただいていくことにしましょう。

まずはサラダから。

サラダを見ると、コースの全体的な質がわかる気がします。中にはキャベツの千切りでカサ増ししているようなところもありますが…

今回はちゃんと美味しいですね!しかも一人一人に個々盛りで提供されました。

お造りです。こちらも個々盛りです。

コースのお魚は

  • マグロ
  • カンパチ

でした!

このくらいの量でいいんですよね、ここら辺でドンとくるとあとに響いてしまいます。ちょいちょいツマミながらお酒を飲めるベストな量!

お次は鶏のたたき。

出ました、八女炭蘇鶏です。

こちらも個々盛りです。

筋がなくてホワッとした食感に薬味がいいアクセントですね!旨味と甘味を感じられました!

本当に生肉って美味しすぎる。

そしてお次は…

地鶏の炭火焼き!!!!

焼き方がいいのか、素材がいいのか、はたまた写真の撮り方がいいのか…

こんなにツヤッツヤな地鶏の炭火焼きはなかなか見られません。輝いています。

ゆずごしょうをポチッとのせたら、んもうたまりません。

なんでこんな肉汁溢れてくるの。

っとここで小休憩。

これは友人が頼んだオペレーターです。氷が入っていないオペレーターは初めて見ました!結構な量があるので酔っ払いそうですね!!

こちらはつくねです。

タレと卵の黄身が相まってそれはそれは、それはそれは…

ノンストップハイボール号、出発進行。

見たらわかる、辛そうなフライがきました。辛党としてはこういうの一品あるとちょっと嬉しい。

お店でもオススメの

RED HOT 鶏 ペッパーズ

ってやつらしい。(なんのオマージュですかね?)

鶏の出汁を使った卵焼き。

鶏の出汁に鶏の卵を使ってできたわけですから、もう鶏ざんまいってことでよろしいですかね。

お次は生つくね!これは単品で注文しました。

生のつくねなんてなかなか食べることないですから、おそるおそる…

あ〜なるほど

より鶏の味を感じられて、ほろほろと崩れる鳥刺しみたいな。あまりこういう例えはしたくないですが、ネギトロのトロみたいな感じです。(食べ物を食べ物で例えるナンセンスさ)

楽しい時間はすぐに過ぎ去ってゆき「もうお終いですよ〜」をコースの〆で知ることになります。

鶏の雑炊です。

出汁が効いていてたくさん食べれちゃう。いい〆ですね。

最後にゆずのシャーベットが出てきました。

このシャーベットの何がすごいのかというと…

いや、ナナメ!!!!!!器がナナメ!!!!

器をまっすぐに置く時代は終わったのかもしれませんね。

そんな変なことを考えながらも今回も楽しいお酒の時間でした。ということで、今夜も#ええくろたあ〜

お店の情報

お店 鶏 魚 一客一灯
HotPepperで見てみる 鶏・魚 一客一灯
住所 熊本県熊本市中央区花畑町12−18
地図

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

熊本生まれ熊本育ちの’97です!
「友達に美味しいグルメを紹介できたらな〜」と思って始めたマイメシの管理者です。
好きな食べ物ランキングは1位馬刺し、2位タコライス、3位トマトソースのパスタ!
と思っていましたが、麻婆豆腐が2位かもしれません。とにかく旨いものと激辛料理が好きかも。
「熊本グルメならマイメシ」といってもらえるように今日も伝わるコンテンツを作ります!
そのコンテンツを通して熊本グルメ界を盛り上げられれば嬉しいです。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする