マイメシWebのデザインを変更しました!

【異色のコラボ】福岡の有名とんかつ屋「わか葉」監修とんかつが熊本の「さんじ」で食べられる!

「なんでそんなところにそんなものがあるの?」と思ったことはありませんか。

今日、その経験をしました。

それがこちら!

こちらは並木坂にある、あご出汁餃子とゆでタンがメインの居酒屋「さんじ」です。新市街に「あご出汁餃子ゆでたん・アントニオ」がありますが、そこの系列店です。

一見すると特に変わった点はないと思いますが…

ちょっと近くまで寄ってみると

「「とんかつ」」

しかも福岡の有名とんかつ店「わか葉」監修とや。

どういうこと?なんでとんかつ?あご出汁はどうした?

ということで、今回はランチで「さんじ」に向かいます!

福岡のとんかつ屋「わか葉」

「わか葉」は福岡では超有名なとんかつ屋さん。この記事を書いている今日現在で439件の評価数がありながらも、

★は4.4

化け物級に高すぎる。

権利の問題で掲載することができないのが非常に残念なのですが、”白いとんかつ”が有名です。

気になる方は調べてみてね。ほんとに真っ白だよ。

白いとんかつに仕上げるためには「低温調理」が肝らしいです!

注文してみました

店内の様子はこんな感じです。夜バージョンもいつか取り上げたいと思っています!

ここでは白いとんかつは食べることができないのが残念なのですが、「わか葉」監修となれば通常のカツ丼でも期待できます。

ということでカツ丼(¥900)の到着。

お吸い物とサラダ、そしてカツ丼!

たまごがトロトロ。

サクッと揚がったとんかつにアクセントの三つ葉がチョン。なるほど、美味しそうだ。

食べてまず最初に思ったのはカツ自身に味が染み込んでいるということ。

たまごやご飯自体に濃い味付けがされているカツ丼はよく目にしますが、カツが一番味濃いってのは結構珍しい気がする…

トロトロのたまごとカツが奏でるハーモニー。これは負けるはずがありません。(カツだけに)

もう一品注文しました。

カツカレー(¥1,100)です。

カレーが四角のお皿に入っているのってなんか珍しい気がします。カレーは丸、ないしは楕円のお皿にこそ入っているものだと思ってました。

固定概念って怖いですね。

カツカレーなのに、カレールー自体にもひき肉がまあまあ多めに入っています!いいですね!

辛すぎないけどスパイシーなカレーがカツの旨味と合わさっちゃってます。困ったもんだ。

カツ系のランチを頼んだ方には小鉢を1品ずつサービスしてくれるのだとか。もやしのナムルと鯖のポテサラも美味しくいただきました。

お店の情報

お店 あご出汁餃子ゆでタン さんじ(とんかつわか葉 並木坂店)
住所 熊本県熊本市中央区上通町11−2
HotPepperで見てみる 餃子 からあげ さんじ 並木坂店
地図

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

熊本生まれ熊本育ちの’97です!
「友達に美味しいグルメを紹介できたらな〜」と思って始めたマイメシの管理者です。
好きな食べ物ランキングは1位馬刺し、2位タコライス、3位トマトソースのパスタ!
と思っていましたが、麻婆豆腐が2位かもしれません。とにかく旨いものと激辛料理が好きかも。
「熊本グルメならマイメシ」といってもらえるように今日も伝わるコンテンツを作ります!
そのコンテンツを通して熊本グルメ界を盛り上げられれば嬉しいです。

コメント

コメントする