マイメシWebのデザインを変更しました!

熊本・下通り|立ち飲みスタイルで楽しめる「obanzai」がアツい!

熊本下通りobanzai立ち飲み

「一度食べにきてください!」とお声がけいただく機会ももらえるようになったマイメシです。

しかもマイメシの行きたいお店リストに、密かにリストアップしていたお店…

それがobanzaiです。

なんかおしゃれじゃん。

もちろん、お声がけいただいても「良いな!また来たいな!このお店」と思わない限りはマイメシに載せることはありません。

で、今掲載されているということは…もうお気づきですね。

今回は次世代を行く立ち飲みスタイルのお店「obanzai」の紹介です!

リーズナブルだし、美味しいし、インスタ映えしちゃうし、めちゃくちゃ良いお店なのでは!?

obanzaiはお会計の方式も少し珍しいのでその点にも触れながらお話ししていければと思いますー!

きらきらお姉さん

この記事の最後ではobanzaiに関するお得な情報を掲載してますので、それチェックしてみて!

「obanzai」は北栄通りの新市街向かって左側!

obanzaiは下通りから一本入った「北栄通り」にあります。

熊本下通りobanzai立ち飲み

下通りに面していれば「おっ!なんか新しいお店できてる!」となりますが、一本入ったところにあるためその機会も減ってしまいます。

逆に言えば、ちょっと隠れ家的なお店で、ひっそりと飲みに行けるという面白さもあります。

ぜひobanzaiを目指してこの通りを歩いてみてください!

熊本下通りobanzai立ち飲み

「一杯だけでも気軽にどうぞ」

この言葉があるだけで断然入りやすくなりますね!メニューも見られるし、お店の雰囲気も見えるので安心感があります。

マイメシ的には0次会などでサクッと美味しいもの食べながら飲みたいシーンにはobanzaiもってこいだなぁと!

今回も少し早い時間に訪れています!

「obanzai」は支払い方法も新しい!

飲食店のほとんどは食後に会計しますが、obanzaiでは注文と同時に支払いをします。そして、その支払いに使うのは…

熊本下通りobanzai立ち飲み

obanzaiコインです。通貨みたいにいうなら100 OBZでしょうか。

1000円単位でobanzaiコインと交換します。交換レートはJPY1000 → OBZ1000です。要は1000円で1000obanzaiもらえるってことですね。

熊本下通りobanzai立ち飲み

obanzaiコインはこのような感じで目の前に置かれ、そこから随時決済していくことになります。もしも退店時にコインが余ったら、スマホに電子マネーとして入金しておくことができます。

なぜこんなシステムなのかというと、将来的にobanzaiが各地に展開したときにどこでも使えるようにとのことです。

未来の飲食店ここにありって感じですね。

obanzaiはオリジナル料理が面白い!

それではお待たせいたしました。早速0次会カンパーイしちゃいたいと思います!

熊本下通りobanzai立ち飲み

カールスバーク瓶(¥500)

立ち飲みの酒場らしく直瓶で飲みます!

くぁ〜おしゃれすぎる〜だって目の前は

熊本下通りobanzai立ち飲み
熊本下通りobanzai立ち飲み
熊本下通りobanzai立ち飲み
熊本下通りobanzai立ち飲み
熊本下通りobanzai立ち飲み

こんな感じなんだもん。雰囲気とお酒に酔っちゃいますね。

しかも照明の設置もよく考えられていて、適当に写真撮っても映えます。むしろ映えさせない写真を撮る方がムリだもん。

ちなみにお箸とかおしぼりはここにあります。

熊本下通りobanzai立ち飲み

タイムマシンに乗るところです。

スマホの充電器もあります!

ではではカールスバーグとともにまずいただくのは

熊本下通りobanzai立ち飲み

親鶏のタタキ(¥300)

噛めば噛むほど旨味が出てくる鶏のタタキは最高のおつまみ!しかもこれが¥300は正直ずるいって!

熊本下通りobanzai立ち飲み

ちょっとずつつまんでその美味しさを噛み締める…

歯応えも良くて飽きない食感なのがまた良いです。初手から良いもの頼んじゃいました。

熊本下通りobanzai立ち飲み

お出汁につかった「まるごとトマト」(¥250)

気になったものを随時頼んでいくことができるのもobanzaiの醍醐味です。丸ごとのトマトってミニじゃなくてこっちのサイズなんですね!

熊本下通りobanzai立ち飲み

切れ込みが入っているので食べやすい!

そして…ジューシー!お出汁がなかなかジュワッと滲み出てきて、それがトマトの酸味とマッチ。

これ好き。

熊本下通りobanzai立ち飲み

続いてはとりボンバー(¥300)

熊本下通りobanzai立ち飲み

ピクルス的な薬味とゆずごしょうをのっけて食べるのが美味!柔らかお肉で食べやすく、お酒も進みます!

熊本下通りobanzai立ち飲み

ということで2杯目。角ハイボール(¥500)

料理の創作性があって何を頼んでもハズレなし!こりゃいいですわ。

熊本下通りobanzai立ち飲み

豚の角煮の天ぷら(¥350)

obanzaiにもなると豚を煮た後に天ぷらにしちゃいます。そして、ちょくちょく思うのが、添え物の野菜も新鮮ですごくみずみずしいってことです!

野菜もつまみたいタイプなので個人的に嬉しいポイントです。

熊本下通りobanzai立ち飲み

甘く辛く炊かれた豚の角煮を天ぷら食感でいただけます。お酒が進みます。

熊本下通りobanzai立ち飲み

ってことで黒霧島ロック(¥400)

(飲むペース早なってますやん)

飲み合わせの最高なタイミングを逃さないようにするためにも常に手元にお酒があった方がいいってば!

熊本下通りobanzai立ち飲み

冷たいものに立ち戻ってカプレーゼ(¥400)

何を頼んでもすぐ出してもらえます!時間がない方でもササっと飲めちゃいますね!

熊本下通りobanzai立ち飲み

辛子れんこん(¥200)

obanzaiには県外の方もいらっしゃるようで、注文されるのはやっぱり熊本の郷土料理です!

あわせて読みたい
【最新版】熊本でおすすめの郷土料理|旅行したら食べたい熊本グルメをまとめて紹介! 「熊本に旅行するから美味しいものを食べたい!」「熊本の郷土料理ってなんだっけ?」 このようなことをお考えの方に熊本の郷土料理について徹底解説していきます!熊本...

熊本の郷土料理の定番、まずは辛子れんこんをいただきます。辛子れんこんの決め手はれんこんの中に入っている辛子の味噌です。

辛味が飛んでしまっていては辛子れんこんとは呼べませんし、ただ辛いだけでもだめ。難しい料理です。

obanzaiの辛子れんこんは中のみそが美味しい!シャキシャキのれんこんとツーンとくる辛子、味噌の旨さがおりなすハーモニーってことです。

熊本下通りobanzai立ち飲み

とろける馬刺し(¥500)

ポイントは「とろける」です。よく枕詞で「とろける○○」「ホクホクの○○」と表記してあるメニューを見かけます。今回もそのパターンかなと思っていたら

料理アイデアのひねり方が違いました。

ふたえご刺しを少し凍った食感でいただく馬刺しです。

熊本下通りobanzai立ち飲み

薬味をたっぷり巻いて醤油にポン。

口の中で溶けていく感じがなんとも面白い。そして“とろける”を実感します。

熊本県民で普段馬刺しなんて頼まないよ!なんて方もobanzaiではぜひチャレンジしてみてください!

とろけますから。

と、美味しくてついつい頼んでいたら、明らかに0次会じゃない量の料理を食べてしまいました。

obanzaiおすすめです。

まっさー

めっちゃお得やん!

そして、あまり大きな声では言えませんが、obanzaiで「マイメシを見て来店した」旨を店員さんにお伝えすると…

obanzaiコインが貰えるかも…!?!?

マイメシのInstagramでも熊本グルメ配信中!

今回の投稿を含めて、マイメシ公式Instagram(@mymeshistagram)では本当に美味しい熊本グルメを日々配信しています!

▼今回の投稿はこちら(タップでInstagramに飛べるよ!)

熊本下通りobanzai立ち飲み

最新情報を見逃さないようにチェックしてくださいね!フォローやコメントはお気軽にどうぞ!

今回の投稿を含めてマイメシの公式Instagram(@mymeshistagram)では熊本のグルメを日々更新しています!

お店の情報

お店obanzai
住所熊本県熊本市中央区下通1丁目4−26
食べログで見てみるobanzai
Instagramhttps://www.instagram.com/obanzai_001/
地図
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

熊本生まれ熊本育ちの’97です!
「友達に美味しいグルメを紹介できたらな〜」と思って始めたマイメシの管理者です。
好きな食べ物ランキングは1位馬刺し、2位タコライス、3位トマトソースのパスタ!
と思っていましたが、麻婆豆腐が2位かもしれません。とにかく旨いものと激辛料理が好きかも。
「熊本グルメならマイメシ」といってもらえるように今日も伝わるコンテンツを作ります!
そのコンテンツを通して熊本グルメ界を盛り上げられれば嬉しいです。

コメント

コメントする